Entry: main  << >>
手作り醤油づくり体験☆

みなさん、お久しぶりです!!!

能登半島に留学中のたかさんです☆

ん??能登??と思われる人もいるかもしれませんが、、、、、、

気にせず、醤油ネタのブログスタートさせまーす♪

今回行ったのは、石川県七尾市にある鳥居醤油さん。




素敵なのれんや建物でしょー。

この建物からもわかるように、鳥居醤油さんは、本当にすべて手作りで醤油を作って

います。今回は、醤油づくりの一部を手伝わさせていただきました!!

ちなみに、醤油は、‖臚Α↓⊂麦、水、け、ス躑櫃らできているそうです!

小麦が入っているとは、知らなかった!!!



まず最初に、このでかい釜の火をおこすとこからスタート!!てか、釜でっか!

大豆を煮るためです!ちなみに、鳥居さんは、大豆や小麦はなるべく地元の石川県

のものを使用するようにしているそうです。



大豆が出来るのを待つ間に、小麦を炒めまーす!このなべ、大きくて重いんです!

炒め終わったら、このなべを持ち上げて、となりのカップに移す。

この作業はマジで大変。なべ重いし、、、、、、



そして、炒めた小麦を細かく粉砕します。



この作業を11回繰り返します。

そーしている間に、大豆が完成☆

大豆はやわらかくなっていて、普通にうまそ!!



大豆と小麦を混ぜーる&さまーす!!この量をかきまぜるのは大変。

そして冷めたら、麹菌をふりかけて、さらにまぜーる。まぜ方にもこつがって

みんな場所を右回りに移動しながらまぜます。

まぜ方には個性があるため、各々が場所を移動することで、全体が均一にまざるようにする

ためだそーです。そろそろ、腰が痛くなってきた、、、、




よくまっざたら、みんなでお祈り☆

「おいしくできますよーに」

木箱に移し変えて、醗酵させるためしばらくこのように保管します。

菌が活発的に活動するために、部屋の温度は27度ぐらいありました。



っと,ここで、今回の醤油作りは終わり。

この後は、この作業を何回も繰り返し、出来上がったものから

水と塩が入った杉樽へ投入⇒していくそうです。



そして、2夏超えて出来上がる。(そーいえば、味噌も2年やった!!)

自分が作った醤油が出来るのは、2年後か、、、、

2年後は何してるかな(汗)

鳥居さんは、本当に手作業にこだわった醤油作りをされていて、化学調味料を

使用していない醤油を作っています!!

鳥居さんの醤油試したくなったでしょ?

ぜひ七尾市にある鳥居醤油さんに来て、醤油づくりを体験してから、購入してください☆

本当の醤油の価値がわかりますよ!!

以上、能登からの報告でした!!

| 食ゼミ | 22:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 22:06 | - | - | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

Entry

Category

Archives

Comment

Search

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM
--

Mobile

qrcode