Entry: main  << >>
第87回キッチン〜メキシコ料理

3月17日、メキシコ料理教室を行いました。

 

メニューはモレ・ポブラーノ・コン・ポージョ (チキンのカカオソース煮)、サルサ、ワカモレ、人参サラダ、コーントルティーヤ。

 

参加は7人。小ぢんまりですが、楽しく料理できました。

 

モーレ・ポブラーノは、世界遺産都市であるプエブラの伝統料理で、無形文化遺産に登録されています。唐辛子、挽いたナッツ、野菜、香辛料、メキシコ産チョコレートなど様々な材料から作られ、鶏肉や七面鳥とともに煮込みます。

 

一からソースを準備するのは大変なので、今回は高岳にあるメキシコ料理レストラン、ロスノビオスさんからモレソースをいただきました。

あとお試しで、なんちゃってモレも作ってみました。

 

 

サルサは作りたてより、時間をおいたほうが味がなじむので、最初に作りました。コリアンダーの茎と根っこを使います。葉っぱより味が濃いんですよ。

あとハラペーニョが結構大事。今回は酢漬けを使いました。

 

 

 

コーントルティーヤ、この授業のために初めて作ってみたのですが、簡単でびっくり!塩、オリーブオイル、お湯と混ぜ、丸めてつぶしてすぐ焼く!それだけなんです。

 

 

こちらがなんちゃってモレソース、カレーにココアパウダー、ケチャップ、赤ワインを入れてみました。何とも言えない味でしたが、よろしければお試しあれ。

 

 

 

 

5月はお茶摘みの予定です。ぜひご参加ください。

 

せん

 

| 食ゼミ | 22:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 22:52 | - | - | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Entry

Category

Archives

Comment

Search

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM
--

Mobile

qrcode