Page: 1/12   >>
第89回キッチン〜参鶏湯&キムチで夏バテ対策〜

6月23日@東生涯センター

調理したメニューはメンバーからリクエストを受けた参鶏湯です。

6年ぶりの担当で緊張です。。

今回は手軽にできる手羽元を使いました。

にんにく、生姜に材料いろいろありますが、お好みの野菜を用意してください!

参鶏湯は日本の土用丑の日のように夏に食べられる料理なのです。

30分程煮込んだらお米を加え、柔らかくなったら完成です。

本来もち米ですが、手軽にうるち米でもおいしくできますよ♪

煮込みながら即席キムチ作りです。ヤンニョムから手作りしますよ!

唐辛子やナンプラーはカルディ等で購入できます。

乾燥あみえびもスーパーで用意できます。

お好みでナンプラーをイカやアミの塩からに変えてくださいね。

甘さはりんごのみですが、はちみつは砂糖で辛さの調節をします。

発酵していませんのでキムチと呼べるかどうか;…キムチ風ということで。

皆さん保存に関して気になるところですが、私も自家製キムチがどのくらい

保存できるか正直分かりません。ごめんなさい。試作中です!

 

保存性を高めるのであれば塩抜き過程でざく切りしないほうが良さそうです。

そして重しをかけてしっかり水分を出します。

樽などで漬けて空気に触れないよう2〜3日発酵させた後、

冷蔵保存するのが一般的のようです。

 

ヤンニョムのレシピも一家に一つというくらい組み合わせも様々です。

ただ、魚介系の出汁は欠かせません。

基本の材料から出汁や辛さの配合など、

何度か作ってみると自分の好みも掴めてくると思います!

最後に、ミキサーで作る簡単な甘酒バナナスムージーをつけて完成です!

材料も甘酒・バナナ・プレーンヨーグルトのみです♪

 

甘酒とバナナの組み合わせは腸に良く美肌効果、そして夏バテにも効きます!

これからもっと暑くなる季節、体調を整えて元気に乗り切りましょう〜!

 

 

 

 

| 食ゼミ | 22:56 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
第81回キッチン〜ベトナム料理

7月22日(日)、オープンラボの前にベトナム料理教室を行いました。

講師はベトナム料理が大好きなあきのさんとせん。14名の方がご参加くださいました。

 

本日のメニューは、

鶏肉のフォー

生と揚げのライスペーパーの春巻き

厚揚げのベトナム風トマトソース

冷たいチェー(ココナツミルクのベトナム風お汁粉)

 

まずは春巻きから、緊張しながらスタートです。サラダ感覚の生春巻きと、ご飯のおかずにぴったりな揚げ春巻きを作りました。

揚げると言っても油は少なめ。じっくりコロコロ転がします。

 

 

 

甘酸っぱいソースも忘れずに。

 

 

次は厚揚げのトマトソースです。味付けはナンプラーだけなのでカンタン♪

焼いた厚揚げにソースをかける予定でしたが、一緒に煮込んだチームも。ナイスアレンジですね!

 

そして本日のメイン。フォー!水に漬けておいたので、ささっと茹でて水で洗います。

野菜をたっぷり乗せて、完成!

 

 

勢い余って作りすぎてしまいましたが、皆で美味しくたらふく頂きました。

 

 

8月もキッチン目白押しです。

 

8月19日11:00〜 新栄の「魚タリアン」さんにて魚料理 (担当まさ)

8月26日9:30〜 新栄の東生涯学習センターにてアフリカ料理 (担当せん)

 

別途メールをお送りしますので、ご興味のある方は是非食ゼミにメンバー登録してください。

 

では、皆さまのご参加をお待ちしております。

 

せん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 食ゼミ | 21:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
第78回キッチン〜 「みらいや」さんの居酒屋料理

217日に開催された、手羽先と山芋鉄板のキッチンの報告をします。

 

今回の先生は長久手の名店「みらいや」の西島さん。茶目っ気たっぷりの店長です。

まずは手羽先から開始。

生の手羽先肉を200℃の油で15分間素揚げします。

 

こんがりきつね色になりましたね!

 

揚がった手羽先肉にタレ(醤油+みりん)を塗って、塩、こしょう、ゴマを振りかけたら出来上がり!

 

黄金色で何とも美味しそうです。

 

続いて山芋鉄板。

すりおろした山芋(おたま2杯)と卵1個、醤油少々、調味料、出汁を入れて混ぜます。

これを鉄板上で弱火で7分火を通します。

(鉄板にはアルミフォイルを被せましょう)

 

火が通ったら、醤油少々、マヨネーズ、味付け海苔、きざみネギ、唐辛子少々を振りかけて出来上がり!

ザ・居酒屋料理って感じですね。

 

たのしい授業を開催していただいた「みらいや」の西島さん。

ありがとうございました!

 

次回のキッチンは3月25日。しんじぃのフィリピン料理です!

| 食ゼミ | 15:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
きぬあかりのパン

 

1月13日に開催された、大ナゴヤ大学の授業「まちのシゴト体験〜おいしいパンケーキの秘密に迫る〜」

に参加した時にいただいた、愛知県産の小麦「きぬあかり」の全粒粉を、ぱんちゃんに託したら、

こんな立派な食パンに焼きあげてくれました。

 

皮はぱりっと、中はふわふわに出来あがったそうです。

小麦の種類によって、パンの食感が大きく変わるのだとか…。

食ゼミでは、素材の特徴も学習してきたいですね!

 

大ナゴヤの授業を引き受けてただいた布袋食糧株式会社さん、ありがとうございました!

 

 

 

 

 

| 食ゼミ | 00:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
第77回キッチン〜手作り料理で新年会2018

1月14日の食ゼミ新年会の様子を紹介します。

 

会場は今回初めて使わせていただいたコープ本山の調理室。

新年会の料理は、参加者の持ち寄りとしました。

 

当日、現地で調理する方や…、

 

家で料理を作って持ってきてくれた参加者もいて、

みなさんの協力のおかげで賑やかな新年会になりましたよ。

 

当日のメニューはこんな感じ。

 

料理は参加者でシェアしていただきました。

 

恒例となった、リエさんの1年の抱負発表。

 

笑いが絶えない、賑やかな新年会でした。

 

最後に集合写真を撮って、新年会終了。

今年も一年、楽しくゆるゆるといきましょう!

 

次回は2月17日(土)14:00〜17:00(案)

長久手の居酒屋「みらいや」さんにて、手羽先と山芋鉄板を教えていただきます。

楽しみにしていてくださいね!

| 食ゼミ | 00:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
第75回キッチン〜ピザつくり@みんなの縁がわさん

12月。今年最後のキッチンは、永ちゃんの企画による、ピザ焼きです。

場所は常滑の「みんなの縁がわ」さん(以降、縁がわさん)。

 

はじめに、縁がわの渡辺さんから、ご挨拶をいただきました。

地域活性の拠点となる「みんなの縁がわ」への熱い思いが伝わってきましたよ。

 

 

参加者の自己紹介が終わったら、いよいよピザつくりを教えていただきます。

師範は、縁がわでカフェをされてる後藤さん。

 

生地を伸ばし、トッピングをしたら、窯で焼きます!

なんとこの窯は手作り。永ちゃんもお手伝いしたそうですよ。

 

いよいよメンバーもピザつくりに挑戦です。

思い思いに好きな具材をトッピングして…

 

自分で窯に入れていきます。

ピザ職人になったみたいで嬉しい。

 

焼き上がり!

みんなうまくできました。

 

焼き方は永ちゃんが指導してくれましたよ。

 

お子様の参加もあって、とっても賑やかでほんわかした会になりました。

 

もちろん永ちゃんも腕をふるいます。

 

焼いたピザはみんなでシェアしながら、ぱくり。

なんと今回、30枚もピザを焼かせていただいたんですよ!!

 

自分の家の縁側のように、ほんとにのんびりとした、あたたかい縁がわさんでした〜。

 

最後には、こんなに大きな魚を窯で焼いていただきましたよ!

みんな、ピザでおなか一杯!と言いながら、結局完食!

 

楽しいピザつくりから、地元のお魚まで、何から何まで大満足の食ゼミでした!

いい感じにゼミの1年間を締めくくれました。

「みんなの縁がわ」のみなさん。企画してくれた永ちゃん。ありがとうございました。

これを縁に、ぜひまたコラボしてください!

 

 

来年1月の食ゼミ新年会は、1月14日(日)開催予定です。

予定をあけておいてくださいね!

| 食ゼミ | 09:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
第73回キッチン〜 釣りキッチン

こんにちは。

ちょっと遅くなりましたが、10月の食ゼミ「釣りキッチン」の報告をします。

 

みっきーの釣りキッチンは3年連続開催。

10月の定番行事になってきましたね〜。

 

今年はあいにくの雨でした。

そこで、みっきーの知り合いの方の別荘の軒先をお借りして魚の調理教室&バーベキューになりました。

別荘が素敵過ぎて、ひとときのラグジュアリー感覚を味わいましたよ。

 

食材の買い出しは、師崎の朝市で。

新鮮な魚がとにかく安い!

魚、貝、思い思いに購入します。

 

買い出し後、まずは乾杯。

今回は飲みながら料理します。

 

みっきー先生の調理教室開始。

 

カレイとか、ふだんは切り身を買ってきちゃいますよね…。

 

 

メンバーが切り分けてくれた刺身。

おいしくて、あっというまに完売でした。

 

刺身だけではないですよ。

卵焼き、サラダ、豚肉のから揚げ、ピザなどてんこ盛り。

キスのてんぷらも美味でした。

 

 

大アサリも焼いてもらいました〜。

 

天気は雨でしたが、おいしいものをたくさん食べて、飲んで、大満足な一日。

企画してくれたみっきー、ありがとう。

別荘のオーサーさまにも感謝を伝えておいてください。

 

次回のキッチンは、パンちゃん先生の「栗のパン」教室です。

みなさん。是非参加してくださいね。

| 食ゼミ | 11:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
第72回キッチン クレープ&ガレット

まさです。

9月30日のクレープ&ガレットのキッチンの報告をします。

 

記念回の先生はといちゃん

今回は参加者がそれぞれ好きな具材を持ち寄って

思い思いのクレープとガレットを作りましたよ。

 

せんちゃんは、昔クレープ作りをしていたそうで

手際良く生地を焼いてくれました。

 

せんちゃんの手ほどきをうけて、みんなもクレープを作ります。

 

クレープに引き続いて、ガレットにも挑戦!

参加者の中には、第52回のノリちゃんのガレットキッチンで

作った経験があるメンバーもいて、手際良く調理していましたよ。

 

プロのぱんちゃんは、クレープシュゼットを作ってます。

さすが!

 

ぱんちゃんの作品。

もっちりしていて美味でした〜。

 

完成したガレットの一例。

豪華できれいですね!


 

みんなそろって、いただきます!!

わたなべさんには、ワインを差し入れていただきましたよ。

ごちそうさまでした。

 

だれが言い出したか

「最後に集合写真を撮りましょう!」

ということになりました。

75回の記念キッチンだったことを第六感が

感じ取っていたのでしょうか??

 

食ゼミはこれからも、

一歩づつ、ゆるゆる進みましょう〜。

| 食ゼミ | 23:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
第71回キッチン〜カレー食の流儀

こんにちは。まさです。

 

今回は、8月のキッチン「カレー食の流儀」の報告をします。

 

みなさん、カレーを食べる時に、どうやって食べようかと悩んだことはありますか?

 

たとえば、カレー屋さんに入ったときに、ネパールの定番料理「ダルバート」が出てきたらどうでしょう?

 

 ↓こちらがダルバート↓

 

このような感じで、食ゼミの参加者の皆さんには、まず、自分のスタイルでダルバートを食べていただきました。

 

僕は、みんなの様子を眺めていましたが、食べ方はひとそれぞれで興味深かったです。

 

次に、タルカリのオーナー小澤さんに、ダルバートの本場の食べ方を教えていただきました。

 

そして、参加者が、本場のスタイルでダルバートを食べてみると…。

なんと、同じカレーなのに、食べ方によって味わいが豊かになるんです!オドロキ!

 

※本場の食べ方が気になる方は、ぜひ

 タルカリさんに行って、 オーナーに

 聞いてみてください!

 

さらに、参加者さんには、手でカレーを食べる体験をしていただきました。

 

手で食べるのって、赤ちゃんの時以来?

でも、意外に難しい!

それ以上に、楽しい!!

 

カレーを食べ終わっても、まだまだキッチンは続きます。

 

後半は、ナンつくり体験。

まず先生の手ほどきをうけます。

 

次に、参加者さんが挑戦。

机の上でナンを延ばして…

 

つぎに、遠心力を使ってナンを延ばしていきます。

これがけっこう難しいんです。

 

生地がいい感じに延びたら、いよいよタンドリー窯に入れて焼いていきます。

熱いから火傷に気を付けて。

 

自分が作ったナンが焼きあがると、思わず笑顔になりますね。

 

こんな感じで、笑顔のまま今回のキッチンは終了しました。

最後にお店の前でみんなでパチリ。

 

今回も、キッチン初参加のメンバーがいらっしゃいました。

輪が広がって、嬉しいかぎりです。

 

そして、タルカリさん、楽しいキッチンを

ありがとうございました!!

またよろしくお願いしますね。

 

まさ。

| 食ゼミ | 01:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
第70回キッチン〜麻婆豆腐と餃子のキッチン

こんにちは。まさです。

 

 

今回は、せんちゃんが先生になって麻婆豆腐と餃子つくりを行いました。

麻婆豆腐と餃子はひき肉、ネギ、しょうが、にんにくなど、共通食材が

多いので、一度に作るにはもってこいの組み合わせです。

 

まずは先生のせんちゃんから、作り方の説明をうけます。

料理上手なせんちゃんの友達に教えてもらったレシピということで期待大。

 

麻婆豆腐には、絹ごし豆腐と木綿豆腐の2種類を使いました。

(そういえば、食べ比べするの忘れた…)

絹ごし豆腐は、いったん塩水で茹でます。

木綿豆腐は水切りしてから使うといいそうです。

 

餃子の餡はみんなで協力して包みました。

作り手によって特徴があって面白い。

欲張って、餡をたくさん詰め込みすぎないのがうまく包むポイントですね。

 

今回は、男子の参加者が多かったので、普段料理をしないメンバーが大活躍でした。

 

できたがった料理はこちら。

ポン酢は、5月の食ゼミでミツカンミュージアムを訪問した時に作らせて

もらった、食ゼミラベルの特製ポン酢を使いましたよ。

 

今回は、夜のキッチンという事で、ビールを片手にいただきまーす。

 

せんちゃんは今回のために、何度も何度も家で練習してくれたのだとか。

ありがとー。またよろしくお願いしますね〜。

 

8月のキッチンは、覚王山のカレー屋「タルカリ」さんで開催します。

ナン焼きと、カレー食の流儀を教えてもらいますよ!

8月20日の開催。みなさん、参加してくださいね!

| 食ゼミ | 17:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Entry

Category

Archives

Comment

Search

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM
--

Mobile

qrcode